木越 洋

Kigoshi Yo

極 上 レ ッ ス ン

SUPER CELLO LESSON

これまでの受講例

チェロの受講生

チェロ曲全般

オーケストラスタディ

​木越先生とのアンサンブル

ピアノの受講生

チェロソナタやチェロの小品を木越先生と

ヴァイオリンの受講生

ヴァイオリンソナタ、弦楽四重奏

ピアノトリオ

その他室内楽

音程とは?音色とは?

ベートーベンは何を伝えたかったの?

この記号はどう弾けばいいのかわからない。

オーケストラでチェロのトップ奏者は何を考えて弾いているの?

木越洋があなたの疑問にお答えします。

どん欲に木越先生の引き出しを開けてください。

30数年のトッププレーヤーとしての経験を伝授いたします。

木越 洋 チェロ教室

福岡レッスン

2021年

7月 2・3・4(金・土・日

8月 6・7・8(金・土・日

9月 10・11・12(金・土・日

10月 1・2・3(金・土・日

11月 5・6・7(金・土・日

12月 3・4・5(金・土・日

レッスン会場:小笹のレンタルレッスン室 Cadenza(カデンツァ)
地図
申し込み・お問い合わせ 090-9075-6878(金子) もしくはお問い合わせフォームからどうぞ
木越洋 福岡レッスン 福岡市 チェロ教室 チェロアンサンブル
木越洋プロフィール

吉田貴寿、斎藤秀雄に師事し、77年桐朋学園大学ディプロマ・コース修了。新日本フィルハーモニー交響楽団の首席チェロ奏者を経て、78年から2年間文化庁在外芸術研修員としてミュンヘン国立音楽大学に留学、ワルター・ノータスに師事する。その間ミュンヘン、ジュネーヴなどの国際音楽コンクールで入賞。帰国後81年、NHK交響楽団に入団、以来30年余首席奏者として数々の名演を共にする。また、2013年に退団したのちもソリストとしてリサイタルにも意欲的で、ここ数年毎年行なっているバッハの「無伴奏チェロ組曲」演奏会は、感動的な演奏として評価が高い。スケールの大きい朗々たる輝きとまろやかな美しい音色で聴衆を魅了している。洗足学園大学客員教授、桐朋学園大学講師

木越洋 福岡レッスン 福岡市 チェロ教室 チェロアンサンブル
 
スキャン.jpeg

​待望のCD発売!

待ちに待ったバッハの無伴奏チェロ組曲の録音が発売されました。

我が国屈指の奏者、木越洋による待望の「バッハ・無伴奏チェロ組曲」

​ 同作品の全曲演奏会を20数年にわたり毎年開催、通算では100回を優に超える木越洋。

長きに渡り作品と対峙してきた奏者だからこその、「組曲」それぞれのイメージ溢れる深い解釈は、作品の新たな側面を示し、聴く者を魅了します。

濁りのない豊かな響きを求めた、独自の細やかなチューニング

​ 実音の長10度上の倍音や第2〜第9までの自然倍音を発音させた調弦を行うことで「発音のレスポンスが良く、音色が豊かになる」と木越。これは余分な力が抜けた軽やかな奏法を可能にし、自在な演奏表現に寄与します。そして、DXDD384KHzの高解像度レコーディングが、その倍音のニュアンスまで豊かに録えています。